美容成分

トップ > 美容成分


美容成分


ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行

マ行 ヤ行 ラ行 ワ行 英数字


 

アーモンドエキス
アーモンドの種子から抽出したエキス。分子量の高いタンパク質を含み毛髪を保護・保湿します。

 

亜鉛
ミネラルの一種。タンパク質の代謝を促し、毛髪や皮膚をすこやかにします。ビタミンAの代謝を促し、抗酸化作用、アンチエイジング効果。

 

アスコルビン酸
ビタミンC。製品の酸化を防ぎ、品質を保つ。美白効果のある、生命活動に不可欠な栄養素。強い抗酸化作用があり、メラニン色素の生成を抑えます。

 

アデノシン
アデニンとリボース(糖)とが結合したもの。核酸(DNA・RNA)を構成するヌクレオシドの一つ。毛根に酸素を運んだり、栄養を行き渡らせる効果により血行を促進、抜け毛を予防。毛乳頭細胞に作用し、発毛促進因子であるFGF-7の産生を促します。

 

アロエベラ液汁
肌のターンオーバーを促進。バリア機能の高い皮膚構造の形成。美肌効果。保湿効果。

 

イソステアリン酸
天然系の乳化剤。水分と油分を結合させるために添加される成分です。毛髪に油性感を与えコンディションを整えます。

 

イソフラボン
体内でエストロゲンに似たはたらきをします。強力な男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の抑制。

 

ウイキョウエキス
セリ科ウイキョウの実から抽出したエキス。アネトールなどの精油、フラボノイドなどを含み、頭皮に心地良い刺激を与えます。抗炎症や抗酸化作用もあります。

 

エストロゲン
女性ホルモン剤成分。抗酸化作用、皮脂腺成長抑制。髪のコラーゲンを増やしたり、発毛促進をサポートする働きがあります。ニキビ予防やにも効果があります。

 

エタノール
無色透明の揮発性の液体でアルコール。さまざまな成分の溶解を助けます。消毒作用、防腐作用もあります。

 

エチルパラベン
安全性の高い防腐剤。広範囲の微生物の繁殖を抑えます。

 

オキシベンゾン-3
芳香性化合物。紫外線防御効果があります。

 

オリーブ油
天然の植物性油。オレイン酸を多く含み、水分の保持効果に優れ、毛髪や肌にうるおいを与えて柔軟に仕上げます。酸化しにくく、肌に馴染みやすい。

 

オレイン酸グリセリル
乳化安定や粘度調整に広く使われ、トリートメント効果があり、毛髪にツヤ、滑りを与えます。

 

オレス-10
油脂類や水に不溶な成分を乳化、分散する非イオン界面活性剤。製品成分の混合を安定化します。

 

過酸化水素水
ヘアカラーでは酸化染料の重合やメラニン色素の分解をします。パーマではシスチン結合を元に戻す酸化剤として使用されます。アルカリ状態で反応性が高いです。

 

加水分解ケラチン
ケラチンタンパク質を加水分解して得られるポリペプチド。シスチンを多く含み毛髪との親和性が高いです。毛髪の保護効果に優れ、弾力を与えます。

 

加水分解コラーゲン
コラーゲンタンパク質を加水分解して得られるポリペプチド。グリシンを多く含み、毛髪を保護してうるおいを与えます。

 

加水分解シルク
絹繊維から得られるポリペプチド。セリンを多く含み、毛髪の保湿効果を高め、皮膜を形成してツヤを与えます。

 

カプサイシン
辛味成分のひとつ。血行促進。新陳代謝を活性化。

 

カミツレエキス
キク科植物のカミツレの花から抽出したエキス。頭皮にうるおいを与え、すこやかに保つ。乾燥による肌荒れの防止、ニキビなどの皮膚炎からも肌を守ります。

 

キトサン
カニやエビなどの甲殻類の殻に含まれる糖質由来成分。毛髪親和性が高く、毛髪にハリ、コシを与える。保湿性が高く、雑菌の繁殖を防ぐ効果もあります。

 

キャピキシル
アカツメクサ花エキスやアセチルテトラペプチド-3といった成分によって構成されています。毛包の構造維持と固定力を高めることで育毛効果。毛母細胞の活性化。5αリダクターゼの抑制。

 

クエン酸
フルーツ酸。ph調整に使用されます。また、収れん作用もあります。

 

グリセリン
天然の油脂類に広く存在する多価アルコール。吸湿性に優れている。エマルションの乳化安定性の向上にも用いられます。保湿成分の代表格。

 

グリチルリチン酸ジカリウム
抗炎症作用。抗アレルギー作用。殺菌作用。毛髪・頭皮を清浄にしてフケやカユミを防ぎます。頭髪の汗臭を防ぎます。

 

グルタミン酸
新陳代謝に重要な酸性アミノ酸。毛髪にアミノ酸を補給し、保湿効果を高める。皮膚保護効果もあります。

 

ケープアロエエキス
ユリ科ケープアロエエキスの葉から得られるエキス。アントロ配糖体アロノシドなどを含み、頭皮のコンディションを整えます。

 

高麗人参
含有成分のサポニン(ジンセノイド)には血行促進作用があります。抗酸化作用。美容作用。

 

コエンザイムQ10
脂溶性のビタミン様物質のひとつ。強力な抗酸化作用をもち、エネルギー産生に不可欠な補酵素。頭皮のエイジングケア。育毛効果。

 

コメヌカスフィンゴ糖脂質
米から抽出した植物セラミド。毛髪にエモリエント効果を与え、コンディションを整えます。皮膚の保湿、肌荒れ防止などの効果があります。

 

コレウスフォルスコリ根エキス
FGF-7(育毛促進因子)を増やします。

 

サリチル酸
防腐剤として用いられ、微生物の繁殖を防ぎます。水に難溶。

 

酸化チタン
無機顔料。白さ、着色力に優れている。また紫外線を反射するため、超微粒子の酸化チタンはUVカットに用いられます。

 

シア脂
シアという木の実から取れる植物性天然バター。保湿性が高く、乾燥から毛髪や肌を保護し、ツヤとうるおいを持続させます。

 

シクロメチコン
無色透明のシリコン油。毛髪に薄い皮膜をつくりツヤを与え、仕上がりの手触りを改善します。

 

ジメチコン
無色透明のシリコン油。毛髪に薄い皮膜をつくってツヤを与え、手触りやクシ通りを良くし、保護します。メイク品では、くずれ防止の目的で使用されたり、配合するとべたつき感を抑え、使用感を軽くしたり、色味調整効果を与えたりします。

 

臭素酸ナトリウム
酸化剤。1剤で還元されたシスチン結合を元の状態に戻します。酸性状態で反応が高いです。

 

ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
別名ペリセア。親水性のリシンを中心にして、植物由来の疎水性であるラウロイル基をグルタミン酸を通して結合した形の界面活性剤。毛髪内部に浸透しダメージを補修したり、ハリ、コシ、スベリ性などを改善します。皮膚バリア機能を改善する効果や肌のキメや弾力を改善する効果もあります。

 

スクワラン
深海に住むサメ類の肝油や、オリーブの実などから得る飽和炭化水素。軽い油性感と感触があり、クリームのベースなどにも使用され、毛髪の指通りを向上させます。べたつかないのが特徴。

 

ステアリン酸
ヤシ油などの油脂類から分離精製されて得られる白色の脂肪酸。乳化剤として広く使われています。あっさりとした感触を毛髪に与えます。

 

セタノール
乳化安定や粘土調整に広く使われ、トリートメント効果があり、毛髪のツヤ、滑りを向上させます。また、肌になじんで強力な皮膜をつくるため乾燥から肌を守ります。

 

セリン
中性アミノ酸。保湿性が高いです。毛髪にアミノ酸を補給し、保湿効果を高めます。

 

センブリエキス
センブリから抽出したエキス。頭皮の血行促進。抗酸化作用。育毛促進効果。

 

ソルビトール
水に非常に溶けやすい性質があります。保温効果が高く、毛髪の乾燥を防ぎます。乾燥から肌を守る化粧水、乳液、クリームなどに広くも配合されています。

 

ソルビン酸
水に難溶な白色の針状結晶。防腐剤として用いられ、微生物の繁殖を防ぎます。

 

ダイズエキス
成分としてイソフラボン、サポニン、アミノ酸等を含んでいます。毛髪にうるおいを与えます。水分を長時間保つのが特徴で乾燥から肌を守ります。女性ホルモンと動揺の作用があるため老化抑制にも効果があります。

 

タウリン
毛髪や肌の保湿効果を高めます。

 

炭酸水素アンモニウム
無色で水溶性の結晶。ph調整に使用されます。

 

チオグリコール酸
独特の臭いを持つメルカプト酢酸。強い還元作用を持ち、毛髪のシスチン結合を切断します。パーマ1剤で広く用いられます。また、システインの安定剤として配合されます。

 

チロシン
中性アミノ酸。メラニン色素や甲状腺ホルモンの原料。毛髪にアミノ酸を補給し、保湿効果を高めます。

 

ツバキ油
天然成分・ツバキの種子から得られる植物油脂。毛髪にツヤとうるおいを与えます。保湿剤や油性基材(軟膏基材)として使われます。

 

ティーツリー油
天然の精油。抗菌、消毒作用、抗炎症、鎮静作用があり皮膚浸透力が高い。毛髪や頭皮を清潔に保ちます。化粧水、乳液、クリームの配合のほか、かゆみ止めにも使用されています。

 

デキストリン
デンプンを酵素、酸などで分解して得られる粉末。水に溶けて粘着性を示し、セット効果を与えます。また、乳化安定剤としても用います。

 

デュタステリド
薬名ザガーロ。脱毛抑制効果。5αリダクターゼの抑制。

 

トウキンセンカエキス
トウキンセンカエキス(マリーゴールド)の花から抽出したエキス。頭皮を引き締め、毛髪や頭皮にうるおいを与えます。

 


体内で酵素が正しく働くために欠かせないミネラルのひとつ。毛髪のメラニン色素を作るとき必要なチロシナーゼという酵素を合成する。

 

銅クロロフィル
植物から抽出された緑色の油溶性物質で、着色の目的で使用されます。また、脱臭効果もあります。

 

トコフェロール
天然ビタミンE。抗酸化作用があり、肌の老化対策として使用されます。製品の酸化を防いで品質を保ちます。

 

トレオニン
動物性タンパク質に多く含まれる中性アミノ酸。毛髪にアミノ酸を補給し、保湿効果を高めます。

 

トレハロース
酵母、キノコ、エビなどの動植物に多く含まれている天然の糖質。水に代わって細胞を守る働きをするなど、毛髪をみずみずしく保ちます。

 

ナイアシンアミド
ビタミンB群のナイアシンの誘導体。毛細血管拡張・毛母細胞の活性化・血行改善。くすみ対策や老化対策、肌荒れ予防として使用されます。

 

乳酸
果実などに含まれるフルーツ酸。製品のph調整に使用されます。また毛髪表面の収れん作用があります。刺激が強いので、配合する量によって肌への働きが大きく変わるので注意が必要。配合量によって、角質除去剤としても用いられています。

 

尿素
膨潤効果や湿潤効果があり、毛髪や肌を柔軟にします。殺菌、細胞賦活などの効果もあります。

 

ニンジンエキス
オタネニンジンの根から得られるエキス。保湿効果や血行促進などの効果があります。

 

ニンニクエキス
アイリンを含有する精油を含み、頭皮のコンディションを整えます。

 

ノコギリヤシ
男性ホルモンを抑制。5αリダクターゼの抑制。薄毛対策。

 

パラベン
微生物の増殖を防ぐ安全性の高い防腐剤。静菌作用が強く、皮膚刺激が低く、化粧品全般に使われます。アレルギーを起こす場合があるので配合量に制限がある。

 

バリン
中性アミノ酸。毛髪にアミノ酸を補給し保湿効果を高めます。

 

ヒアルロン酸Na
ヒアルロン酸分子の中に非常に多量の水分を含むことができ、強力で効果的な保温成分です。高い吸湿性を持ち、毛髪にうるおいを与えます。水分保持能力の主役であり水分保持力を高め、しなやかな肌に調え乾燥から肌を守りキメの整った肌を維持します。

 

ピクノジェノール
フラボノイド系の成分。抗酸化作用と血行促進効果。白髪の予防、改善。育毛効果。

 

ビタミンB6
エストロゲンの代謝を促進し、ホルモンのバランスを整えるます。タンパク質を髪に変える役割があります。白髪の予防、改善。育毛効果。

 

ピディオキシジル
別名ミノキシジル誘導体。血行促進や毛母細胞の活性化。

 

ビタミンE
脳下垂体に働きかけてプロゲステロンの生成に役立ちます。血管を広げることでより多く血液を頭皮に送り、髪の成長に必要な栄養素を届けます。白髪、抜け毛、薄毛の予防。

 

フィナステリド
薬名プロペシア。脱毛抑制効果。AGA(男性型脱毛症)の原因となる物質の生成を抑制することで、髪の毛を生やす。ホルモンに作用するものなので女性は使用を禁じられていて、男性にも性欲減退や勃起不全等の副作用の可能性があります。

 

フェニルアラニン
中性アミノ酸。毛髪にアミノ酸を補給し保湿効果を高めます。

 

フェノキシエタノール
防腐剤の働きのあるアルコールの一種。微生物の繁殖を防ぐ。防腐作用があり、安全性を考慮して2%以下の濃度で使用される。

 

プラセンタ
豚や馬などの胎盤から美容成分を抽出したもの。良質なタンパク質・糖質・アミノ酸・ビタミン類・ミネラル類・核酸・脂肪酸・酵素などの栄養素が含まれます。代謝の活発化。ホルモンバランスの調節。血行の促進。ツヤ髪効果。

 

ベタイン
天然アミノ酸の誘導体で保湿成分。吸湿・保湿性に優れ、毛髪にしっとり感とツヤを与えます。静電気防止効果もあり、毛髪に弾力を与え、パサつきを防ぎます。スキンケアにも、肌に潤いと柔軟性をもたせるために使われています。

 

ヘチマエキス
ヘチマの地上部から抽出したエキス。保湿作用により、肌にうるおいを与えます。

 

ヘマチン
牛や豚など血液が原料で化学処理して作られます。ケラチンタンパク質と結合し毛髪を補修します。アルカリ除去効果。活性酸素除去。メラニン色素を作るためのチロシナーゼという酵素の働きを活性化し白髪予防。育毛促進効果。

 

ベンジルアルコール
無色透明の揮発性アルコール。さまざまな成分の溶解を助ける作用があります。

 

ベンジルパラベン
安全性の高い防腐剤。広範囲の微生物の繁殖を抑えます。

 

ホホバ油
天然の植物オイル。浸透性に優れ、毛髪に対して保湿、柔軟効果を与えます。肌になじみやすく、保護効果が強く、べたつかず、サラッとした使用感を与えます。皮脂分泌を抑える効果もあります。

 

ポリエチレン
固形の白色ワックス。毛髪のツヤを抑える。また、高融点、高撥水性であるため、毛髪のスタイル保持力が高い。

 

ポリクオタニウム-4
カチオン性の高分子。毛髪に吸着し、薄い皮膜をつくって帯電を防止し、柔軟効果を有します。

 

ポリソルベート20
油脂類や水に不要な成分を可溶化、乳化、分散する非イオン界面活性剤。製品成分の混合を安定させます。

 

ボロン
ミネラル成分のホウ素の一種です。エストロゲンを活性化。

 

マイカ
平板状の結晶粉末。製品をパール化します。

 

マイクロクリスタリンワックス
固形の石油ワックスで、主成分は炭化水素。毛髪をコーティングして保護し、弾力のある手触りを与えます。

 

マツエキス
アカマツの果実より抽出されたエキス。精油を含み、地肌に清涼感を与え、毛髪の保湿効果を高めます。

 

マンナン
コンニャクイモから得られるグルコース、マンノースなどからなる天然多糖類。高い増粘作用があります。

 

ミツロウ
ミツバチの巣から得る天然ろう成分。コンディショニング効果が高く、毛髪にハリ、コシを与えます。肌への密着性が高く、口紅、チークなどのスティック状の製品の重要な油性原料としても使用されます。

 

ミネラルオイル
液状の鉱物油で、主成分は炭化水素。毛髪に油分を補います。

 

ミノキシジル
発毛効果。血管を拡張し血行を良くする効果があります。毛乳頭細胞を刺激し、成長因子の分泌を促進する効果があります。

 

ミリスチルアルコール
油性成分。乳化安定や粘度調整に広く使われ、トリートメント効果があり、毛髪のツヤ、滑りを向上させます。また、地肌のコンディションを整えます。

 

ミリスチルベタイン
低刺激性の両性界面活性剤。起泡力に優れ、泡をきめ細かくします。また、アニオン界面活性剤との併用で増粘、増泡作用があります。

 

ムクロジエキス
ムクロジの果皮から抽出したエキス。天然界面活性剤であるムクロジサボニンを含み、泡たちを補助して毛髪にうるおいを与える。

 

メタフェニレンジアミン
カップラー。単独では発色せず、染料中間体と重合して発色します。

 

メチルパラベン
安全性の高い防腐剤。広範囲の微生物の繁殖を抑えます。

 

メドウフォーム油
メドウフォームの種子から得られる油脂。毛髪にエモリエント効果と柔軟性、ツヤを与えます。

 

メントール
ハッカを水蒸気蒸留して得た精油の結晶。地肌に清涼感、爽快感を与えます。鎮静作用、細胞賦活効果、肌を引きしめる作用があり他の成分の浸透を促す効果もあります。

 

モクロウ
ハゼの実から得た天然ロウ成分。脂肪酸のグリセリンエステルが主成分。毛髪へのなじみが良く、油分を補い、ツヤを向上させます。

 

モノエタノールアミン
アミン系のアルカリ剤。刺激臭が少ない。揮発性が低く、髪に残りやすいです。

 

モルホリン
製品のph調整や配合原料の中和に使用される。

 

ヤシカリ石けん
ヤシ油脂肪酸よりできる石けん。さっぱりした使用感。洗浄力が高く安全で、各種油性成分の配合時にも使用される。

 

ヤシ油
ココヤシという植物の種子から採れる天然油。シャンンプー剤や、トリートメント剤などに保湿剤などとして使われ、毛髪に艶としなやかさを与えてくれます。

 

ユーカリエキス
含まれている成分は精油、タンニンなどです。抗菌作用、殺菌作用、血行促進といったがあるので、頭皮のかゆみやフケの改善、抜け毛や薄毛の改善に効果があります。殺菌効果のため喉の炎症を鎮めるので、のど飴にもよく配合されています。

 

ユキノシタエキス
タンニン、フラボノイド、ミネラルを含みます。収れん作用、殺菌作用、消炎作用に優れ活性酸素の発生を防ぐ効果や美白効果もあり老化防止の製品に使われます。血管が拡張し、血行が良くし育毛効果。紫外線の影響を緩和し、頭皮が老化するのを遅らせます。

 

ユリエキス
ユリから抽出したエキス。でんぷん、糖などを含み、毛髪にうるおいを与えます。

 

ヨウ素
ヨウ素はヨードとも呼ばれ、ミネラルの一種で、体の機能の維持や調整に欠かすことのできない栄養素です。三大栄養素である、糖質・脂質・たんぱく質の代謝を促し、成長や神経活動を活発にしてくれます。また、毛髪のメラニン色素を作るメラノサイトを活性化します。甲状腺ホルモンを作る元にもなります。

 

ヨクイニンエキス
別名ハトムギエキス。成分的には糖類、アミノ酸類、コイキセノライドなどを含んでいます。保温効果、消炎効果、皮脂再生効果があります。古い角質を溶かして頭皮を柔らかくしフケを抑えて発毛に必要な頭皮環境を整えます。肌細胞を健康に維持する働きもあり、肌荒れを予防し潤いのある滑らかな肌を作る製品に配合されます。

 

ヨモギエキス
ヨモギの葉から抽出して得られるエキス。皮膚炎改善、毛細血管透過性の仰制、防腐、抗菌、血行促進、収れん作用抗炎症作用などがあります。

 

ラウラミドDEA
ココヤシ由来の非イオン界面活性剤。他の界面活性剤との併用により粘着します。またクリームの乳化助剤として使用され、毛髪に油分を補います。

 

ラウリル硫酸Na
アニオン界面活性剤。起泡、乳化、分散力に優れ、洗浄効果が強く、毛髪の汚れを除去する効果が高いです。

 

ラウリン酸ヘキシル
微黄色透明な液状のエステル。他の成分との混和性が高く、乳化、可溶化に優れ、エモリエント成分としても適し、毛髪に油性感を与えます。

 

ラウレス-2
油脂類や水に不溶な成分を乳化、分散する非イオン界面活性剤。製品成分の混合を安定化します。

 

ラウレス硫酸Na
洗浄力や泡立ちの高いアニオン界面活性剤。主にシャンプーの主剤や洗浄助剤として使用されます。水に不溶な成分や油脂類を乳化、分散します。

 

ラノリン
羊の毛から採取した脂。毛髪を柔軟にし、うるおいを保ちます。純度の低いラノリンはアレルギーの原因物質を含みます。

 

ラフィノース
ビートの糖蜜から得られる天然のオリゴ糖。常に結晶水を5分子含み、毛髪のうるおいを保ちます。

 

リシン
角質層にもNMFにも含まれる塩基性アミノ酸。毛髪にアミノ酸を補給し、保湿効果を高めます。皮膚に柔軟性、弾力性を与え、肌荒れを防ぐ効果があります。

 

リン酸
天然では塩の形で動植物内に存在する透明液体。製品のph調整に使用されます。相乗効果により酸化防止作用もあります。

 

ルチン
強力な殺菌効果から、頭皮の炎症を抑える効果があり、頭皮環境を整えます。

 

レシチン
大豆から得られ、主としてリン脂質からなります。毛髪との親和性が高く、コンディショニング効果が高いです。

 

レモンエキス
レモンから抽出したエキス。ビタミンA.B.C.P、クエン酸などフルーツ酸やミネラルなどが含まれています。頭皮のコンディションを整えます。古い角質を取り除き、美白効果、消炎効果があります。

 

ロイシン
中性アミノ酸。毛髪にアミノ酸を補給し、保湿効果を高めます。

 

ローズマリーエキス
頭皮や毛髪のコンディションを整え、毛髪にツヤを与えます。保湿効果があり、抗酸化作用、抗菌作用、消炎効果に優れているので、ニキビ用からアンチエイジング用まで幅広く使用されています。

 

ワセリン
臭いも味もなく、粘着力が強いのが特徴。医薬品などにも用いられ低刺激で安全性が高い。毛髪や肌や唇を強力に保護し、水分の蒸発を防ぎます。

 

ワレモコウエキス
ワレモコウの根や茎から取られたエキスです。消炎、収れん、殺菌効果があり、肌荒れやニキビを防ぎます。またFGF-5の活性抑制効果もあります。

 

AMP
ph調整や中和に使用されます。

 

BG
保湿効果が高く、毛髪の乾燥を防ぐ作用や、さまざまな成分の溶解を助ける作用があります。また、微生物の繁殖を抑える防腐作用もあります。

 

DL-システイン
中性の含硫アミノ酸。保湿性を持つほか、還元性がり、毛髪のシスチン結合を切断します。チオグリコール酸を有効成分とするウエーブ剤では、保湿剤として配合されます。

 

LPG
プロパン、ブタンを主成分とする炭化水素。一般的にエアゾール製品に使用される噴射、発泡剤です。

 

PCA
天然保湿因子の主成分であるdi-ピロリドンカルボン酸。吸湿性が高く毛髪を柔らかくします。

 

PEG-20水添ヒマシ油
植物油であるヒマシ油由来の非イオン界面活性剤。水に溶けにくい成分を可溶化、乳化、分散する作用があり、製品成分の混合を安定化します。毛髪への加脂効果もあります。

 

PVP
非イオン性の高分子。毛髪にハリ、コシを与えます。毛髪のスタイルを整え、保持します。

 

PG
無色透明な多価アルコール。保湿性が高く毛髪の乾燥を防ぐ作用や、さまざまな成分の溶解を助ける作用があります。また、微生物の繁殖を抑える防腐作用もあります。

 

TEA
トリエタノールアミン。ph調整や配合原料の中和に使用されます。

 


ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行

マ行 ヤ行 ラ行 ワ行 英数字


 

このページの先頭へ⬆︎