紫外線対策!髪の日焼けを防ぐUVスプレー

紫外線対策!髪の日焼けを防ぐUVスプレー

髪は日焼けしないのか、気になっていませんか?

体の肌と同じように髪も紫外線の影響を受けて日焼けします。

紫外線に髪がさらされるとダメージを受けて傷んだり、髪色が変化したりします。

そのため紫外線から髪を守る必要があります。

この記事では、紫外線対策に効果的な髪の日焼けを防ぐUVスプレーを紹介します。

 

 



 

 


紫外線対策!髪の日焼けを防ぐUVスプレー


 

 

1位 ミーファ フレグランスUVスプレー/ナプラ

紫外線から髪を守り、香りが楽しめるUVスプレーです。SPF50+ PA++++で紫外線から髪をしっかり守ります。べたつかないので髪だけでなく全身にも使用できます。オレンジとジャスミンの爽やかで上品な香りです。

 

 

2位 ハレマオ UVカットスプレー/デミ コスメティクス

白浮きしないクリアスキン処方でSPF50+ PA++++のUVスプレーです。さらりとした使用感で髪だけでなく体までケアできます。キウイ&スペアミントのさわやかな香りです。

 

 

3位 ブライ SPF SPRAY/ブライ

SPF50+ PA++++でもベタつかない、霧状のミクロ噴射のUVスプレーです。サラサラした質感なのでスタイリング剤をつけたあとに併用して使うこともできます。さわやかなフルーツの香りです。

 

 

4位 デープロテクター UVスプレー/資生堂プロフェッショナル

紫外線から髪を守り、自然なツヤを与えるUVスプレーです。ウオータープルーフポリマー配合で湿気から髪を守り、なめらかな指通りの良い髪にします。

 

 

5位 ジュウロクユ ツヤスプレー/ハホニコ

髪への紫外線からのダメージをガードする効果のあるヘアスプレーです。16種類の天然由来オイルが広がる髪をおさえ、つややかでさらさらな髪に仕上げます。不快なニオイをマスキングしたり消臭する効果もあります。ペルシャローズとムスクのほのかな香りです。

 

 

 
SPFとは?PAとは?

SPFとはSun Protection Factorの略で、UVB(紫外線B波)を防ぐ指標です。
SPFの数字が大きいほどUVBを防ぐ効果が高く、SPF50+とはSPFが51より大きいと表示されます。
PAとはProtection Grade of UVAの略で、UVA(紫外線A波)を防ぐ指標です。
PAにつく+が多いほどUVAを防ぐ効果が高く、PA+、PA++、PA+++、PA++++の4段階に分けられています。
UVBはおもに皮膚の表面で吸収されますが、UVAは浸透力が高く皮膚の奥まで届きます。

 

 


 

 


UVスプレーと併用すると効果的なヘアケアアイテム


 

 
 
髪の化粧水

ケラブロー SPFウォーター/ブライ

髪にハリ・コシ・弾力を与え、同時にツヤとなめらかな質感を再現する髪の化粧水です。SPF12 PA+で紫外線ダメージから髪を守ります。

 

 
 
洗い流さないトリートメント

エルジューダ サントリートメントセラム/ミルボン

毛髪保護成分のバオバブオイルがキューティクルに作用して思い通りに動く潤い感のある髪に導きます。SPF25 PA+++で紫外線ダメージから髪を守ります。

 

 
 
スタイリング剤

ケアテクトHB ニュアンスメイク/ナプラ

天然油分配合で毛先に自然な動きを与え、軽やかに仕上げるノンシリコーンのスタイリングクリームです。UVカット成分配合で紫外線ダメージから髪を守ります。

 

 


 

 


紫外線による髪へのダメージ


 

 

紫外線に髪がさらされるとダメージを受けて傷んだり、髪色が変化したりします。

髪の外側にあるキューティクルがめくれ上がり、亀裂が入ったり欠けたりしてダメージを受けて傷みます。

さらに長時間紫外線に当たると、毛髪内部までダメージが及ぶこともあります。

また、髪色は赤みや黄みの度合いが上がり明るくなります。

ヘアカラーしている髪はヘアカラーしてない髪に比べ、髪を守るメラニンの量が少ないためより影響を受けやすいです。

 

 


 

 


まとめ


 

 

髪も紫外線の影響を受けて日焼けするため、紫外線から髪を守る必要があります。

紫外線から髪を守るには、髪の日焼けを防ぐUVスプレーが効果的です。

 



 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > ブログ > ヘアケア > 紫外線対策!髪の日焼けを防ぐUVスプレー