ヘアサイクル(毛周期)による髪の生え変わり

ヘアサイクル(毛周期)による髪の生え変わり

毛髪はどのように生え変わっているのか、わからない人もいるのではないでしょうか。

日本人の毛髪は平均10万本で、1日に50〜100本抜けて生え変わっています。

この生え変わりには毛周期というヘアサイクルが関係しています。

この記事では、ヘアサイクル(毛周期)による髪の生え変わりについて説明します。

 

 



 

 


ヘアサイクル(毛周期)による髪の生え変わり


 

 

毛髪は毎日生え変わっており、その生え変わりには毛周期というヘアサイクルが関係しています。

ヘアサイクルとは、成長期、退行期、休止期からなる毛髪の生え変わりの周期のことです。

成長期とは新しい毛髪が生えて成長する時期のことで、退化期とは毛髪が成長する活動を停止する時期のことで、休止期とは古い毛髪が抜ける時期のことです。

このヘアサイクルにそって、新しい毛髪が生える新生と、古い毛髪が抜ける自然脱毛を繰り返しています。

日本人の毛髪は平均10万本で、1日に50本〜100本抜けて生え変わっています。

ただしヘアサイクルが乱れると、1日に200本以上抜けることもあり、薄毛や頭皮トラブルの原因になります。

ヘアサイクルの乱れは、生活習慣や健康状態の変化、または加齢などによるものと考えられています。

 

 
毛髪の成長

毛髪の成長には、成長速度と成長期のの長さが関係しています。成長速度とは、毛髪の伸びる速さのことです。毛髪の伸びる速さは1ヶ月で1cmくらいですが、もっと伸びる人もいれば伸びない人もいます。成長期の長さとは、新しい毛髪が生えて成長する長さのことです。成長期の長さは、男性で3〜5年で、女性で4〜6年です。この男女の差は、髪の毛の成長を促す女性ホルモンと、髪の毛の成長を妨げる男性ホルモンが影響しているからです。 

 

 

 


 

 


毛髪の発生


 

 

毛髪は、表皮の外側に出ている毛幹部と、表皮の内側に埋まっている毛根部からなっています。

毛根部の下部は膨らんでいて、髪の毛の成長に重要な毛球を包み込んでいます。

毛髪は、妊娠3ヶ月までに毛穴ができ、妊娠4〜5ヶ月にはほぼ全身にぜい毛が発生し、妊娠8ヶ月には産毛に生え変わります。

誕生後5〜6ヶ月で硬毛に生え変わり、大人の髪の毛と同じ状態になります。

しかし、幼児期の髪の毛はまだ細く、思春期を迎える頃からしっかりとした硬毛になります。

毛髪の原料はタンパク質で、ビタミン・ミネラルにより成長が促されます。

タンパク質やビタミン・ミネラルなどの栄養分は食物から摂取されます。

摂取された栄養分は、ホルモンの刺激を受けて細胞分裂を繰り返しながら毛髪に変化していきます。

 

 
毛髪の原料となるタンパク質を生成するアミノ酸

アラニン、アスパラギン酸、アルギニン、シスチン、グルタミン酸、グリシン、ヒスチジン、ヒドロキシプリン、イソロイシン、ロイシン、リジン、メチオニン、フエニルアラニン、プロリン、セリン、スレオニン、トリプトフアン、チロシン、パリン 

 

 

 


 

 


毛髪の健康をサポートするヘアケアアイテム


 

 
薬用シャンプー

薬用ソープ オブ ヘア・1-R/オブ コスメティックス

アミノ酸型両性洗浄成分をベース薬用頭皮ケアシャンプーです。有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムには、抗炎症作用・抗アレルギー作用、脱毛予防作用などがあります。また、炎症性サイトカインをブロックし、乱れたヘアサイクルを整える効果が期待できます。

 

 

 

 
スキャルプエッセンス

サンモニ スキャルプエッセンス/セフティ

発毛促進成分リデンシルが配合されたスキャルプエッセンスです。リデンシルは休止期の髪を減らし抜け毛を防ぎ、乱れたヘアサイクルの正常化を促します。毛髪の表面と内部の両方に働きかけて、やわらかな手触りで毛髪に強度を与え、ハリ・コシと育毛促進効果が得られます。

 

 

 

 
サプリメント

マイナチュレ サプリメント オールインワン/レッドビジョン

毛髪の原料となるシスチンやケラチンなどを栄養素をたっぷり配合したサプリメントです。毛髪成分の効果向上をサポートするために、体内環境を整える植物酵素エキスや有胞子性乳酸菌などの健康美容成分もバランスよく配合されています。

 

 

 


 

 


まとめ


 

 

毛髪の生え変わりには毛周期というヘアサイクルが関係しています。

ヘアサイクルとは、成長期、退行期、休止期からなる毛髪の生え変わりの周期のことです。

成長期とは新しい毛髪が生えて成長する時期のことで、退化期とは毛髪が成長する活動を停止する時期のことで、休止期とは古い毛髪が抜ける時期のことです。

このヘアサイクルにそって、新しい毛髪が生える新生と、古い毛髪が抜ける自然脱毛を繰り返しています。

 



 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > ブログ > ヘアケア > ヘアサイクル(毛周期)による髪の生え変わり

 

毛髪の構造、毛髪の成分

毛髪の構造、毛髪の成分

毛髪はどのような構造をしているのか、毛髪はどのような成分でできているのか、わからない人もいるのではないでしょうか。

毛髪は、キューティクル、コルテックス、メデュラの3層の構造になっていて、大部分がタンパク質からできています。

この記事では、毛髪の構造と毛髪の成分を説明します。

 

目次
▶︎ 毛髪の構造
▶︎ 毛髪の成分
▶︎ 毛髪の性質
▶︎ まとめ

 



 

 


毛髪の構造


 

 

毛髪は、キューティクル、コルテックス、メデュラの3層の構造になっています。

キューティクルは毛表皮とも呼ばれ、無色透明でうろこ状に重なり合っており、毛髪全体の10〜15%を占めています。

キューティクルは毛髪のツヤや手触りを決定しており、物理的刺激や化学的刺激から毛髪内部を保護しています。

コルテックスは毛皮質とも呼ばれ、葉巻状の形をしていて比較的規則正しく並んでおり、毛髪全体の85〜90%を占めています。

コルテックスは毛髪の強度や髪色を決定しており、水分や油分を保持しています。

メデュラは毛髄質とも呼ばれ、基本的には毛髪の中心部にありますが細い髪にはありません。

メデュラは毛髪の弾力や透明感に関係していると言われていますが、詳しいことは解明されていません。

 

 
キューティクル領域

キューティクルは、エピキューティクル、A-層、エキソキューティクル、エンドキューティクル、inner-層の5層からできています。キューティクルとキューティクルの間にはCMC(細胞膜複合体)があり、CMCは、lower-β層、δ層、upper-β層の3層からできています。 

 

 
コルテックス領域

コルテックスは、フィブリルとマトリックスが集まってできています。フィブリルとは、分子量50,000〜80,000のシスチン含有量の低い結晶性のケラチンタンパク質で、マトリックスとは分子量10,000〜22,000のシスチン含有量の低い非結晶性のケラチンタンパク質です。 

 

 

 


 

 


毛髪の成分


 

 

毛髪は大部分がタンパク質でできていて、ケラチンタンパク質70%・非ケラチンタンパク質10%・水分12%・CMC3.5%・その他(メラニン色素・NMF・微量成分)4.5%の割合で構成されています。

タンパク質とは、酸とアルカリの性質を持ったアミノ酸が700個以上つながった分子量が10,000以上のものを言います。

そのなかでもシスチンというアミノ酸を含むタンパク質をケラチンタンパク質と言い、シスチンを含まないタンパク質を非ケラチンタンパク質と言います。

ケラチンタンパク・非ケラチンタンパク質は、毛髪のツヤ・硬さ・強度・弾力などを決定しています。

CMCとは、細胞膜複合体(Cell membrane complex)の略で、タンパク質結合脂肪酸・セラミド・硫酸コレステロール・コレステロールが主要成分で構成されています。

キューティクルやコルテックスの隙間を接着したり、外部からの物理的刺激や化学的刺激から毛髪を保護し、毛髪成分の流出を防いで水分を保持する働きをしています。

メラニン色素とは、毛髪に含まれる色素のことで、チロジンというアミノ酸が原料でつくられています。

毛髪の色を決定したり、紫外線などの有害作用から毛髪を守る働きをしています。

NMFとは、天然保湿因子(Natural moisturizing factor)の略で、アミノ酸・ピロリドンカルボン酸・乳酸塩などで構成されています。

毛髪の水分を一定に保つ働きをしています。

 

 
アミノ酸の結合

アミノ酸は、シスチン結合・水素結合・塩結合・ペプチド結合によりつながりタンパク質になります。シスチン結合は、ケラチンタンパク質を特徴付けている結合で、パーマ剤のチオグリコール酸やシステアミンなどの還元剤で切断され、臭素酸や過酸化水素などの酸化剤で再結合します。また、ヘアカラーやブリーチによってシステイン酸に分解されます。水素結合は、水によって切断され、乾燥すると再結合します。塩結合は、等電点をはずれると切断され、等電点に戻ると再結合します。ペプチド結合は、過酸化水素・強酸・強アルカリにより切断されます。 

 

 
ケラチンタンパク質を形成するアミノ酸

アラニン、アスパラギン酸、アルギニン、シスチン、グルタミン酸、グリシン、ヒスチヂン、イソロイシン、ロイシン、リヂン、メチオニン、フェニルアラニン、プロリン、セリン、スレオニン、トリプトファン、チロジン、バリン 

 

 
メラニン色素

毛髪の色を決定するメラニン色素には、赤褐色のユウメラニンと黄色のフェオメラニン2種類があります。日本人のような黒髪にはユウメラニンが多く、欧米人のようなブロンド髪にはフェオメラニンが多いです。 

 

 

 


 

 


毛髪の性質


 

 

毛髪の等電点はpH4.5〜5.5の弱酸性で、その数値より酸性に傾くと収れんし、アルカリ性に傾くと膨潤する性質があります。

毛髪の収れんとは、キューティクルが閉じて引き締まる状態のことをいい、酸性カラー(ヘアマニキュア)や酸リンスをすると酸性に傾きます。

毛髪の膨潤とは、キューティクルが開いてやわらかくなる状態のことをいい、アルカリカラー(ヘアカラー)やパーマをするとアルカリ性に傾きます。

毛髪の破断強度は150gで、150gくらいの重さをぶらさげても切れない強度をもっています。

毛髪の伸度は1.5倍で、引っ張ると最大でその長さの1.5倍伸びます。

毛髪の太さは、細毛で0.05mm〜0.07mmで、普通毛で0.08mm〜0.09mmで、太毛で0.10mm〜0.15mmです。

 

 


 

 


まとめ


 

 

毛髪は、キューティクル、コルテックス、メデュラの3層の構造になっています。

キューティクルは毛髪のツヤや手触りを決定しており、物理的刺激や化学的刺激から毛髪内部を保護しています。

コルテックスは毛髪の強度や髪色を決定しており、水分や油分を保持しています。

メデュラは毛髪の弾力や透明感に関係していると言われていますが、詳しいことは解明されていません。

毛髪は大部分がタンパク質でできていて、シスチンというアミノ酸を含むケラチンタンパク質が全体の70%を占めています。

ケラチンタンパク質70%・非ケラチンタンパク質10%・水分12%・CMC3.5%・その他(メラニン色素・NMF・微量成分)4.5%の割合で構成されています。

 



 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > ブログ > ヘアケア > 毛髪の構造、毛髪の成分

 

髪の乾燥対策ができるヘアケアアイテム

髪の乾燥対策ができるヘアケアアイテム

乾燥で髪がパサつくと悩んでいませんか?

髪の乾燥を防ぐには保湿・保護できるヘアケアアイテムを使うことが効果的です。

保湿することにより髪の水分バランスが保たれ、保護することにより外気の影響を受けづらくするからです。

髪を保湿・保護するには、トリートメント、クリーム、オイル、バームなどが有効です。

この記事では、髪の乾燥対策ができるヘアケアアイテムを紹介します。

 

 



 

 


髪の乾燥対策ができるヘアケアアイテム


 

 
トリートメント

 
1位 トリートメント オブ ヘア・2-RO シットリ/オブ・コスメティックス

輝くツヤと贅沢な潤いを与える高保湿・保護トリートメントです。ヘマチンやコラーゲン、シア脂、ホホバ種子油などの天然成分が、しっとりまとまる髪に仕上げます。ダマスクローズ精油を基調とした優雅で上品な香りです。

 

 
2位 インプライム モイスチャートリートメント ベータ/ナプラ

天然シルクから抽出される保湿力の高いシルクプロテインが髪にうるおいとしなやかさを与えるトリートメントです。保湿・補修の働きに優れたアルガンオイルを配合し乾燥とダメージをケアします。爽やかなフルーティ系の香りです。

 

 
3位 ザクロシードトリートメント/サニープレイス

ざくろ種子の研究から生まれた保湿力の高いトリートメントです。濃密エキスでが乾燥や紫外線などの外的ダメージから頭皮や髪を守り保湿します。さわやか石鹸の香りです。

 

 

 

 
クリーム

 
1位 エルジューダ エマルジョン/ミルボン

セラミドの中でも高い水分保湿機能を持つセラミド2を配合しています。毛髪内部からの水分の蒸発を防ぎ、やわらかくしなやかな髪へ導きます。フローラルフルーティ系の香りです。

 

 
2位 モイ クリーム グローリーゼア/ルベル

潤ってナチュラルにまとまるマルチクリームです。パラベンフリー・合成着色料フリーで、自然由来成分100%でつくられています。ハンサムフゼアの香りです。

 

 
3位 ハッピースタイル ミルクモイスチュア/菊星

4種の配合成分、アルガンオイル、シアバター、ザクロエキス、コラーゲンがしっとりまとまるうるツヤ髪に導きます。ハッピーフローラルな香りです。
です。

 

 

 

 
オイル

 
1位 N. ポリッシュオイル/ナプラ

天然由来成分とシアバターでできたオイルで、髪と肌にうるおいを与えます。ヘアスタイリングでは、ツヤを出したり軽い動きをつくることもできます。マンダリンオレンジ&ベルガモットの香りです。

 

 
2位 モロッカンオイルトリートメント/LUXU

スタイリングにもコンディショニングにも使える高保湿トリートメントオイルです。必須脂肪酸や抗酸化成分、ビタミンEに富んだアルガンオイルがうるおいに満ちた髪と肌へ導きます。バニラ系の甘くやさしい香りです。

 

 
3位 エルジューダ メロウセラム/ミルボン

シア脂など毛髪保護成分を配合し髪にうるおいとしなやかさを与えます。天然鉱物由来の微粒子が髪同士の密着を阻止し軽やかな仕上がりにします。スパークリングアップルとシトラスミックスの甘くやさしい香りです。

 

 

 

 
バーム

 
1位 N. ナチュラルバーム/ナプラ

天然由来原料のみで作られたシアバターベースのナチュラルバームで、ヘアスタリング剤として毛髪の潤いを保つことができ、ハンドクリームとして手を保湿することができます。マンダリンオレンジ&ベルガモットの香りです。

 

 
2位 ジェミールフラン メルティバターバーム/ミルボン

シアバターとモイストモリンガバターの二種類の植物性バターを配合し、うるおいを与えまとまりのある髪にします。ハンドクリームとしても使えます。ピオニーの香りです。

 

 
3位 ザ・プロダクト/kokobuy

自然由来原料だけで作られたオーガニックヘアバームで、ヘアスタイリングはもちろん、肌・リップ・ネイルなど全身にうるおいを与え保湿ケアすることができます。柑橘系の爽やかな香りです。

 

 


 

 


乾燥による髪への影響


 

 

髪は乾燥すると水分バランスが崩れパサついてダメージになりやすいです。

髪の水分バランスが崩れると、枝毛や切れ毛ができて毛先がもつれツヤがなくなります。

これは髪表面のキューティクルが閉じにくくなり毛先が傷んでしまうためです。

髪がパサつく要因にはさまざまなものが関係しています。

ドライヤーやアイロンなどの物理的な要因、カラーやパーマなどの化学的な要因、気候やエアコンなどの環境的な要因です。

健康な髪のためには、一定の水分バランスが保ち乾燥を防ぐことも大切です。

 

 


 

 


まとめ


 

 

髪の乾燥を防ぐには保湿・保護できるヘアケアアイテムを使うことが効果的です。

保湿・保護することにより髪の水分バランスが保たれ外気の影響を受けづらくするからです。

髪の乾燥が気になる方は、乾燥対策できるヘアケアアイテムを参考に自分にあったものを探してみてはいかがでしょうか。

 



 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > ブログ > ヘアケア > 髪の乾燥対策ができるヘアケアアイテム

 

産後の抜け毛の原因とは?産後の抜け毛対策できるアイテム

産後の抜け毛の原因とは?産後の抜け毛対策できるアイテム

産後に髪が抜けると悩んでる人もいるのではないでしょうか?

産後に髪が抜けるのはホルモンバランスが変化するからです。

そのため、産後の抜け毛の対策にはホルモンバランスを整えることが大切です。

この記事では、産後の抜け毛の原因と対策できるアイテムを紹介します。

 

 



 

 


産後の抜け毛の原因とは?


 

産後に髪が抜ける原因はホルモンバランスが変化するからです。

髪の毛は成長期、退行期、休止期からなるヘアサイクルの周期で生え変わっています。

成長期とは新しい髪の毛が生えて成長する時期のことで、退化期とは成長する活動を停止する時期のことで、休止期とは古い髪の毛が抜ける時期のことです。

妊娠すると女性ホルモンが増加し髪の毛の成長期が延長されます。

髪の毛の成長期が延長されると、退行期、休止期を迎えて生え変わるはずだった髪の毛が抜けません。

しかし出産すると妊娠中に増加した女性ホルモンが急激に減少します。

そのため妊娠中に生え変わるはずだった髪の毛が一気に抜けはじめます。

これが産後の抜け毛の原因です。

抜け毛は産後3ヶ月くらいからはじまり、通常のヘアサイクルに戻るまで数年かかる場合もあります。

 

女性ホルモンとは?
女性ホルモンとは女性の卵巣で作られるホルモンで、エストロゲンという卵胞からでる卵胞ホルモンと、プロゲステロンという黄体からでる黄体ホルモンがあります。髪の毛に関してはとりわけエストロゲンが減少すると、抜け毛や細毛が目立つようになります。
 

 

 


 

 


産後の抜け毛対策できるアイテム


 

シャンプー

ザクロシード エストロンシャンプー/サニープレイス

ホルモンバランスの改善に効果的なザクロ種子が配合されたシャンプーです。ザクロ種子エキスは女性ホルモンを活性し、乱れた頭皮環境を整え抜け毛を防ぎます。

 

 

育毛剤

サンモニ スキャルプエッセンス/セフティ

発毛促進成分リデンシルが配合されたスキャルプエッセンスです。リデンシルは休止期の髪を減らし抜け毛を防ぎ、乱れたヘアサイクルの正常化を促します。

 

 

サプリメント

エクエル/大塚製薬

女性ホルモンと似た化学構造と働きをする大豆イソフラボンが配合されたサプリメントです。大豆イソフラボンは細胞にダメージを与える活性酸素の働きを抑え、エストロゲンの不足を補い乱れたホルモンバランスを整えます。

 

 

食品

北の大豆/太子食品

女性ホルモンと似た化学構造と働きをする大豆イソフラボンが含まれる納豆や豆腐など大豆系の食品を摂取することも効果的です。

 

 

 

大豆イソフラボンとは?
大豆イソフラボンとは女性ホルモンのエストロゲンと似た化学構造と働きをします。大豆の生長すると芽になるところの部分に多<含まれる抗酸化物質の1種で、髪にダメージを与える活性酸素を抑えエストロゲンの不足を補う効果があります。
 

 

 


 

 


まとめ


 

産後に髪が抜ける原因はホルモンバランスが変化するからです。

そのため、産後の抜け毛の対策ができるアイテムを使ってホルモンバランスを整えることが大切です。

また、ストレスも抜け毛を進行させる要因になるのでメンタルの健康にも注意が必要です。

 

 



 


 

関連記事

 

 

 

 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > ブログ > ヘアケア > 産後の抜け毛の原因とは?産後の抜け毛対策できるアイテム

 

髪にいい香りを!人気ヘアフレグランス

髪にいい香りを!人気ヘアフレグランス

髪の香りが気になる、髪の香りをよくしたいと思っている人もいるのではないでしょうか?

髪をいい香りにするにはヘアフレグランススプレーやヘアフレグランスオイルが有効です。

ヘアフレグランススプレーやヘアフレグランスオイルは、香水のように残香性が高いためいい香りを長い時間キープすることができます。

この記事では、人気のヘアフレグランススプレーとヘアフレグランスオイルを紹介します。

 

 



 

 


髪にいい香りを!人気ヘアフレグランス


 

人気ヘアフレグランススプレー

1位 ミーファ フレグランスUVスプレー/ナプラ

香りを楽しみながら紫外線から髪を守れるフレグランスUVスプレーです。べたつかないので髪だけでなく全身にも使用できます。SPF50+ PA++++で紫外線から髪をしっかり守ります。オレンジとジャスミンの爽やかで上品な香りです。

 

 

2位 ヘアフレグランス/フェルナンダ

さらさらで美しい髪へと導くヘアフレグランススプレーです。トリートメント成分、保湿成分が髪にうるおいとツヤを与え、UVカット成分が髪を紫外線から守ります。ジャスミンと洋梨のとても甘美で豊かな香りを基調としています。

 

 

3位 ミュリアム ヘアフレグランス ヘアトリートメント/ナンバースリー

べたつかないノンシリコーン・ウォーターベースのトリートメントスプレーです。ゆれるたびにやさしく香ってフェミニンな印象を演出します。甘くみずみずしいホワイトローズの香りです。

 

 

4位 ピアセラボ エデュール/ピアセラボ

髪の香りをコーディネートするヘアフレグランススプレーです。残香性の高い香料組成で香りが長時間持続します。紫外線吸収剤配合で髪を紫外線から守ります。清潔感のある爽やかなフルーティ系の香りです。

 

 

5位 マシェリ ヘアフレグランス EX/資生堂

パールコンキオリン・ハチミツ・ヒドロキシエチルウレア・ヒアルロン酸Naなどのツヤ・補修・保湿成分が髪にツヤを与えるフレグランススプレーです。甘くさわやかなフローラルフルーティの香りです。

 

 

 

 

 

人気ヘアフレグランスオイル

1位  BCオイルローズ ローズオイルセラム/シュワルツコフ

髪にうるおいとツヤを与えるヘアフレグランスオイルです。髪表面に薄く圴一な皮膜をつくりすばやく蒸発するためベタつかない手触りに仕上がります。フローラルやグリーンを感じさせるローズ系の香りです。

 

 

2位 ミスジョアンジュ フレグランス ヘアオイル/ビーエスピー

ベタつかずにサラサラした髪にまとめるヘアフレグランスオイルです。美の結晶、琥珀オイルがうるおいとツヤを与え毛先のパサつきを抑えます。ジャスミンとマグノリアの華やかで上品な香りです。

 

 

3位 フレグランスヘアオイル/フェルナンダ

香り豊かな美髪に導くフレグランスヘアオイルです。オイルなのにベタつかずサラサラヘアにします。UVカット成分配合。ジャスミンと洋梨のとても甘美で豊かな香りを基調としています。

 

 

4位 エルセーヴ エクストラオーディナリー オイル/ロレアル

香水のように一日中香り立つフレグランスヘアオイルです。保湿成分配合でうるおいのある髪に導きます。みずみずしいボタニカルジャスミンの爽やかな香りです。

 

 

5位 パルフェタムール サボンサボン フレグランス プレミアム ヘアオイル/メイクアップ

18種類のアミノ酸を配合したフレグランスオイルです。熱に反応するヒートアクティブ処方でハリ・コシのある美髪へ導きます。みずみずしいシトラスと甘すぎない花々が響き合うフェミニンな香りです。

 

 

 

 

 


まとめ


 

髪をいい香りにするにはヘアフレグランススプレーやヘアフレグランスオイルが有効です。

自分の好みにあったヘアフレグランスを見つけて香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 



 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > ブログ > ヘアケア > 髪にいい香りを!人気ヘアフレグランス

 

キレイな髪へ!正しいヘアケア方法

キレイな髪へ!正しいヘアケア方法

キレイな髪にするにはどんなヘアケアをすればよいのかと悩んでる人もいるのではないでしょうか?

キレイな髪にするにはできるだけ髪を傷めないようにヘアケアすることが大切です。

なぜなら一度髪が傷んでしまうと、どんなにいいトリートメントをしても元の髪には戻らないからです。

傷んでからヘアケアするのではなく、傷まないようにヘアケアすることが大切なのです。

この記事では、キレイな髪にする正しいヘアケア方法を紹介します。

 

 



 

 


キレイな髪へ!正しいヘアケア方法


 

キレイな髪にするにはできるだけ髪を傷めないようにヘアケアすることが大切です。

髪が傷まないようヘアケアするにはまずやさしいシャンプーで洗うことがポイントです。

シャンプーは毎日することなので積み重なると大きな差になるからです。

シャンプーはアミノ酸系やタンパク質系の界面活性剤がベースでつくられているもので洗うとよいです。

アミノ酸系やタンパク質系の界面活性剤は洗浄力がやさしく安全性が高いため髪に負担をかけずに洗うことができるからです。

洗浄力や脱脂力が強すぎるシャンプーを使用すると、必要な栄養分や脂分まで取り除いてしまうことがあります。

必要な栄養分や脂分が取り除かれると、毛髪は傷んだり乾燥したりしてしまい深刻なダメージを及ぼすこともあります。

また、シャンプーをするときはしっかりと泡立ててやさしく洗います。

あまり泡立てていない状態で洗うと、髪が摩擦しやすくキューティクルを損傷することがあるからです。

 

シャンプーした後はあまり時間を置かずドライヤーでしっかり乾かすことも大切です。

髪は濡れると膨潤してキューティクルが開きダメージを受けやすい状態になるからです。

濡れたまま放置してると、膨潤してキューティクルが開き、毛髪内部の栄養分を流出してしまうこともあります。

ドライヤーの風は根元から毛先の方向に風をあてて乾かすと毛髪表面が整いキレイに仕上がります。

逆に毛先から根元の方向に風をあてて乾かすと毛髪表面が浮き上がりパサパサした仕上がりになってしまいます。

また、髪は60℃以上の熱を受けるとダメージになるので、熱風を散らしながら乾かすのが理想的です。

さらに、乾かした後に毛髪保護成分配合のトリートメントやUVスプレーを使うと物理的ダメージから髪への負担を減らすことができます。

 

 


 

 


髪を傷めないようにするヘアケアアイテム


 

 

アミノ酸系シャンプー

Fプロテクトシャンプー/フィヨーレ

アミノ酸系界面活性剤のココイルアラニンTEAと、酸性石けん系界面活性剤のラウレス-4酢酸Naを組み合わせた、コンディショニングタイプのシャンプーです。ベタイン系界面活性剤のラウラミドプロピルベタインを多く配合することで洗浄力を維持しつつ肌への刺激を抑えた処方です。

 

 

タンパク質系シャンプー

インプライム シルキースムースシャンプー/ナプラ

天然シルクから抽出される保湿力の高いシルクプロテインが髪にうるおいとしなやかさを与えるヘアケアシャンプーです。キメの細かい豊かな泡立ちで髪と地肌の汚れをやさしく洗浄しタンパク質由来成分が毛髪内部へ浸透を促します。

 

 

マイナスイオンドライヤー

Nobby マイナスイオンヘアドライヤー NB2503/テスコム

マイナスイオンのうるおい効果で毛髪をいたわります。高性能フィルターが使われ、耐久性が高いマイナスイオンドライヤーです。軽いので使いやすさも抜群です。

 

 

毛髪保護成分配合トリートメント

エルジューダ リンバーセラム/ミルボン

毛髪保護成分・アクリルオイル配合のアウトバストリートメントで、髪のコシとやわらかさが両立した、しなやかで動きやすい髪へ導きます。また、天然鉱物由来の微粒子が、軽やかな指通りが実現します。

 

 

UVカットスプレー

ミーファ フレグランスUVスプレー/ナプラ

紫外線から髪を守り、香りが楽しめるUVスプレーです。6種のオーガニックハーブエキスやオレンジ油、ヘーゼルナッツ油、ブドウ種子油、サルビアヒスパニカ種子油、ヨーロッパキイチゴ種子油などの保湿効果でしっかりとケアをしながらキレイをサポートします。

 

 


 

 


まとめ


 

 

キレイな髪にするにはできるだけ髪を傷めないようにヘアケアすることが大切です。

そのためにはやさしいシャンプーでしっかり泡立てて洗い、シャンプーした後はあまり時間を置かずドライヤーでしっかり乾かすことです。

 



 


 

関連記事

 

 

 

 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > ブログ > ヘアケア > キレイな髪へ!正しいヘアケア方法

 

髪にハリコシを!ボリュームアップできるヘアケアアイテム

髪にハリコシを!ボリュームアップできるヘアケアアイテム

細くてやわらかい髪質なのでボリュームが出ないと悩んでいませんか?

髪のボリュームを出すには栄養成分を補給してハリコシを与えることが効果的です。

ハリコシを与えることによって髪一本一本がしっかりして厚みが出るからです。

この記事では、髪にハリコシを与えてボリュームアップできるヘアケアアイテムを紹介します。

 

 



 

 


髪にコシを!ボリュームアップできるヘアケアアイテム


 

 

シャンプー・トリートメント
 

インプライム ボリュームアップシャンプー/ナプラ

生コラーゲンをはじめとするモイスチャー成分とケラチンなどのボリュームアップ成分が作用し、髪本来のハリ・コシを与えるシャンプー・トリートメントです。きめ細やかでクリーミーな泡が優しく髪と地肌を洗い上げ自然なツヤのある髪へと導きます。

 

 

 

スキャルプエッセンス
 

薬用スキャルプエッセンス・3/オブ コスメティックス

良質な生のアロエベラ葉肉から搾った液汁をはじめ、23種類の和・漢・洋植物エキスを配合したスキャルプエッセンスです。フケやカユミを防いで発毛を促進し、髪にハリとボリュームを与えて健やかな頭皮環境に整えます。メントール配合で心地良い爽快な使用感です。

 

 

 

髪の化粧水
 

ケラブロー リフトアップローション/ブライ

髪にハリやコシ与え、同時にツヤとなめらかな質感を再現する髪の化粧水です。髪と同じ成分の生ケラチンにスクワランとホホバ種子油を液晶乳化で包み込ませ髪を強化します。乾かす前の濡れた髪に使用します。

 

 

 

ヘアクリーム
 

輝髪アプルセルエッセンス輝きハリコシ/サニープレイス

ダメージによる髪の空洞をアミノ酸フィルムで補修し、弱くなった髪・枝毛を改善しハリコシを与えます。アウトバストリートメントやスタイリング剤として使用できるヘアクリームです。

 

 

 

ヘアミスト
 

スパイス ミスト ボリュームアップ/アリミノ

ふんわりと軽いボリュームのある髪に整えるヘアミストです。やさしいセット力があるのでカールヘアのベースメイクにも役立ちます。ヒート保護成分配合でドライヤーやアイロンの熱から髪を守ります。

 

 

 

ヘアオイル
 

エルジューダ リンバーセラム/ミルボン

毛髪保護成分・アクリルオイル配合で髪のコシとやわらかさが両立したしなやかで動きやすい髪へ導くヘアオイルです。また、天然鉱物由来の微粒子が毛髪表面になめらかな隙間をつくり軽やかな指通りが実現します。

 

 

 
髪にハリコシを与える成分

加水分解ケラチン
ケラチンタンパク質を加水分解してえられるポリペプチド。

キトサン
エビ甲羅にも含まれる糖質由来成分。

ケラチン
シスチンを含む18種類のアミノ酸からなるタンパク質。

ヘマチン
牛や豚など動物の血液中のヘモグロビンからグロビンを分離したもの。

ポリクオタニウム-11
カチオン性の高分子。

ミツロウ
ミツバチの巣から得た天然ろう成分。

ロジン加水分解コラーゲンAMPD
皮膚などに存在するコラーゲンタンパク質を加水分解して得られるポリペプチドの誘導体。

PVP
非イオン性の高分子。

 

 

<細毛と太毛の違い>

細毛 太毛
かたさ やわらかい かたい
弾力 弱い 強い
キューティクルの枚数 少ない 多い
物理的な影響 受けやすい やや受けにくい

 

 


 

 


まとめ


 

 

髪のボリュームを出すには栄養成分を補給してハリコシを与えることが効果的です。

細くてやわらかいの髪質が気になる方は、ハリコシを与えボリュームアップできるヘアケアアイテムを試してみてはいかがでしょうか。

 



 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > ブログ > ヘアケア > 髪にハリコシを!ボリュームアップできるヘアケアアイテム

 

紫外線対策!髪の日焼けを防ぐUVスプレー

紫外線対策!髪の日焼けを防ぐUVスプレー

髪は日焼けしないのか、気になっていませんか?

体の肌と同じように髪も紫外線の影響を受けて日焼けします。

紫外線に髪がさらされるとダメージを受けて傷んだり、髪色が変化したりします。

そのため紫外線から髪を守る必要があります。

この記事では、紫外線対策に効果的な髪の日焼けを防ぐUVスプレーを紹介します。

 

 



 

 


紫外線対策!髪の日焼けを防ぐUVスプレー


 

 

1位 ミーファ フレグランスUVスプレー/ナプラ

紫外線から髪を守り、香りが楽しめるUVスプレーです。SPF50+ PA++++で紫外線から髪をしっかり守ります。べたつかないので髪だけでなく全身にも使用できます。オレンジとジャスミンの爽やかで上品な香りです。

 

 

2位 ハレマオ UVカットスプレー/デミ コスメティクス

白浮きしないクリアスキン処方でSPF50+ PA++++のUVスプレーです。さらりとした使用感で髪だけでなく体までケアできます。キウイ&スペアミントのさわやかな香りです。

 

 

3位 ブライ SPF SPRAY/ブライ

SPF50+ PA++++でもベタつかない、霧状のミクロ噴射のUVスプレーです。サラサラした質感なのでスタイリング剤をつけたあとに併用して使うこともできます。さわやかなフルーツの香りです。

 

 

4位 デープロテクター UVスプレー/資生堂プロフェッショナル

紫外線から髪を守り、自然なツヤを与えるUVスプレーです。ウオータープルーフポリマー配合で湿気から髪を守り、なめらかな指通りの良い髪にします。

 

 

5位 ジュウロクユ ツヤスプレー/ハホニコ

髪への紫外線からのダメージをガードする効果のあるヘアスプレーです。16種類の天然由来オイルが広がる髪をおさえ、つややかでさらさらな髪に仕上げます。不快なニオイをマスキングしたり消臭する効果もあります。ペルシャローズとムスクのほのかな香りです。

 

 

 
SPFとは?PAとは?

SPFとはSun Protection Factorの略で、UVB(紫外線B波)を防ぐ指標です。
SPFの数字が大きいほどUVBを防ぐ効果が高く、SPF50+とはSPFが51より大きいと表示されます。
PAとはProtection Grade of UVAの略で、UVA(紫外線A波)を防ぐ指標です。
PAにつく+が多いほどUVAを防ぐ効果が高く、PA+、PA++、PA+++、PA++++の4段階に分けられています。
UVBはおもに皮膚の表面で吸収されますが、UVAは浸透力が高く皮膚の奥まで届きます。

 

 


 

 


UVスプレーと併用すると効果的なヘアケアアイテム


 

 
 
髪の化粧水

ケラブロー SPFウォーター/ブライ

髪にハリ・コシ・弾力を与え、同時にツヤとなめらかな質感を再現する髪の化粧水です。SPF12 PA+で紫外線ダメージから髪を守ります。

 

 
 
洗い流さないトリートメント

エルジューダ サントリートメントセラム/ミルボン

毛髪保護成分のバオバブオイルがキューティクルに作用して思い通りに動く潤い感のある髪に導きます。SPF25 PA+++で紫外線ダメージから髪を守ります。

 

 
 
スタイリング剤

ケアテクトHB ニュアンスメイク/ナプラ

天然油分配合で毛先に自然な動きを与え、軽やかに仕上げるノンシリコーンのスタイリングクリームです。UVカット成分配合で紫外線ダメージから髪を守ります。

 

 


 

 


紫外線による髪へのダメージ


 

 

紫外線に髪がさらされるとダメージを受けて傷んだり、髪色が変化したりします。

髪の外側にあるキューティクルがめくれ上がり、亀裂が入ったり欠けたりしてダメージを受けて傷みます。

さらに長時間紫外線に当たると、毛髪内部までダメージが及ぶこともあります。

また、髪色は赤みや黄みの度合いが上がり明るくなります。

ヘアカラーしている髪はヘアカラーしてない髪に比べ、髪を守るメラニンの量が少ないためより影響を受けやすいです。

 

 


 

 


まとめ


 

 

髪も紫外線の影響を受けて日焼けするため、紫外線から髪を守る必要があります。

紫外線から髪を守るには、髪の日焼けを防ぐUVスプレーが効果的です。

 



 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > ブログ > ヘアケア > 紫外線対策!髪の日焼けを防ぐUVスプレー

 

髪がまとまらないとき!湿気や静電気を抑える優秀アイテム

髪がまとまらないとき!湿気や静電気を抑える優秀アイテム

湿気で髪がうねる、静電気で髪が広がると悩んでいませんか?

湿気や静電気の影響を抑えてまとまりやすい髪にするには、髪の水分量を保てるヘアケアアイテムを使うことが大切です。

なぜなら、髪の水分バランスが崩れると、うねりがが出たり広がったりするからです。

この記事では、湿気や静電気を抑えて髪がまとまりやすくするヘアケアアイテムを紹介します。

 

 



 

 


髪がまとまらないとき!湿気や静電気を抑える優秀アイテム


 

 

シャンプー
 

BCクア フォルムコントロール/シュワルツコフ

クセ毛の毛髪構造にミクロとマクロのWアプローチで、湿気の影響を受けにくいまとまりやすい髪へ導きます。毛髪のミクロの構造フィブリルに見られるねじれを緩めるだけではなく、その集合体、マクロの構造コルテックスにある水分吸収性の差を小さくすることで、うねり・広がり・まとまりの悪さを抑えて、水分バランスの崩れにくい、おさまりやすい髪に導きます。カラーリングやパーマ、日々のドライヤーやスタイリングなどのダメージをケアする補修効果もあります。毛髪に強度と柔軟性が与えられ、毛髪表面に疎水性も戻ります。

 

 

 

トリートメント
 

UKUWA モイスチャープルーフトリートメント/ディアテック

毛髪内部にたっぷりと保湿成分が浸透し、湿気の影響を受けにくいまとまりやすい髪にします。マルトース、CMC、プルラン、リピジュアの4つの特徴成分がヘアスタイルをキープします。マルトースはスキンケアなどにも配合される成分で、強い保湿性をもち、ツヤを出す効果があります。CMCはうるおい成分で、毛髪のダメージ部分を補修し髪本来の水分量にします。プルランはでんぷんを原料にした天然の糖成分で、強い被膜を形成し湿気から髪を守ります。リピジュアはヒアルロン酸よりも高い保湿成分で、擬似キューティクルを形成し毛髪表面を保護する効果があります。シトラスグリーンフローラルの香りです。

 

 

 

ドライヤー
 

Nobby マイナスイオンヘアードライヤー NB2504/テスコム

静電気で発生するプラスイオンをマイナスイオンで中和し、キューティクルの傷みを抑えます。高性能フィルター採用で、ヒーターへの毛髪やほこりなどの侵入を抑えられるため耐久性がよいです。NBシリーズ共通の使い易いスイッチレイアウトと、手にフィットする滑らかな曲面グリップが持ち手のストレスを軽減します。遠赤外線コーティングされたグリルが、熱を効率よく伝える遠赤外線を放出します。軽いので使いやすさも抜群です。

 

 

 

オイル
 

N. ポリッシュオイル/ナプラ

天然由来成分のみでできたオイルで、毛髪の水分を保ち、摩擦を防ぎまとまりやすい髪にします。スタイリングの仕上げに毛先になじませ、ツヤ感と軽やかな動きを与えることができます。アウトバストリートメントとしても使用でき、タオルドライ後に適量を手のひらでよくのばし、毛先中心に塗布して髪全体になじませて乾かします。また、肌の保湿オイルとしても使用できます。マンダリンオレンジ&ベルガモットの香りです。

 

 

 

ブラシ
 

タングルティーザー ザ・オリジナル ノーマル/タングルティーザー

米国デュポン社が開発した特殊素材のブラシが、静電気を抑えてしなやかでまとまりやすい髪にします。軽量で扱いやすいので、毎日のブラッシングの負担になりません。長短二段構造の特殊素材ブラシが、もつれた髪を根元からやさしく解きほぐ、同時に毛髪表面を美しく整えます。丸く加工されたブラシの先端がほどよく頭皮を刺激し、髪だけでなく頭皮も同時にケアできます。濡れたデリケートな状態の髪にも使用でき、髪の絡まりをスムーズに解きほぐします。ノーマルタイプは、普通の毛量・毛質の方におすすめです。

 

 

 

スプレー
 

リーゼ ブラッシングケア/花王

枝毛・切れ毛を防ぐキューティクル保護成分(シリコーンポリマー)が配合され、静電気を防いで、髪のパサつきをおさえます。ブラシの通りをなめらかにして、髪を傷みから守りサラサラとしたつやのある仕上がりにします。パーマやカラー、ブローやスタイリングなどで傷みがちな髪に、ブラシを通しながら使うと効果的です。微香性でさわやかなシトラスの香りです。

 

 


 

 


まとめ


 

 

湿気や静電気を抑えてまとまりやすい髪にするには、髪の水分量を保てるヘアケアアイテムを使うことが大切です。

髪の水分量を保てるシャンプーやトリートメントなどのヘアケアアイテムを使用して、湿気や静電気対策をしてみてはいかがでしょうか。

 



 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > ブログ > ヘアケア > 髪がまとまらないとき!湿気や静電気を抑える優秀アイテム

 

ツーブロックとは? 刈り上げとは?

ツーブロックとは? 刈り上げとは?

最近は男性のヘアスタイルだけでなく女性のヘアスタイルにも取り入れられるようになったツーブロック。

すっきりしてかっこいい雰囲気になりますよね。

ただ、美容室でツーブロックをオーダーしてもすべての人が同じヘアスタイルになるわけではありません。

ツーブロックにもいろいろなヘアスタイルがあるのです。

また、ツーブロックといえば刈り上げというイメージではないでしょうか。

この刈り上げもすべて同じではありません。

この記事では、ツーブロックと刈り上げについて、わかりやすく説明します。

 

 



 

 


ツーブロックとは?


 

 

ツーブロックとは、長さがある部分と短く刈り上げられてる部分が二つに分かれているヘアスタイルのことを言います。

ツーブロックのヘアスタイルは、二つに分ける分け方と長さのある部分のデザインによって大きく変化します。

二つに分ける分け方は、左側の画像のようにサイドを少しだけ刈り上げる場合もあれば、右側の画像のようにバックまで広範囲に刈り上げる場合もあります。

長さがある部分はまっすぐなストレートヘアの場合もあれば、うねりのあるウェーブヘアの場合もあります。

ツーブロックは、二つに分ける分け方と長さのある部分のデザイン組み合わせによってさまざまなヘアスタイルをつくることができます。

 

 
ツーブロックのメリット・デメリット
 

メリット

・メリハリができるので、爽やかな雰囲気やワイルドな雰囲気がつくれます。

・大幅に毛量をすっきりできるので、ボリュームや膨らみを抑えられます。

・もみあげや襟足の生え際のクセを処理することができます。
 

デメリット

・一度刈り上げてしまうとすぐに伸びてはこないので、スタイルチェンジはしにくいです。

・刈り上げは少し伸びると目立つので、こまめなメンテナンスが必要です。

 

 

 


 

 


刈り上げとは?


 

 

刈り上げとは、指でつかめないくらいの長さに切りそろえられたヘアカットのことを言います。

刈り上げには、左側の画像のように長めの厚い刈り上げもあれば、右側の画像のように短めの薄い刈り上げもあります。

また、直線的なラインのきっちりした質感の刈り上げもあれば、すきバサミでつくるやわらかい質感の刈り上げもあります。

どんなふうに刈り上げるかで、ヘアスタイルの仕上がりは変わってきます。

刈り上げは、ツーブロックだけではなく、ベリーショートやソフトモヒカンなどさまざまなヘアスタイルに使われるヘアカットです。

 

 


 

 


ツーブロックのヘアスタイル


 

 

サイドを少しだけ刈り上げたツーブロック。

やや厚めのやわらかい質感に刈り上げて、長さのある部分の質感となじませたナチュラルショート。

 

 

バックまで広範囲に刈り上げたツーブロック。

短めに薄く刈り上げて、長さのある部分に流れをつけたすっきりした大人のショート。

 

 

バックまで広範囲に刈り上げて長さのある部分を短めにしたツーブロック。

短めに薄く刈り上げて、長さのある部分をやわらかい質感でデザインした爽やかなベリーショート。

 

 

トップ付近まで広範囲に刈り上げたツーブロック。

短めに薄く刈り上げて、長さのある部分を直線的なラインで立たせたメリハリのあるモヒカンスタイル。

 

 


 

 


まとめ


 

 

ツーブロックとは、長さがある部分と短く刈り上げられてる部分が二つに分かれているヘアスタイルのことを言います。

刈り上げとは、指でつかめないくらいの長さに切りそろえられたヘアカットのことを言います。

 



 


 

このページの先頭へ⬆︎

 

Q – for you beauty salon – > ブログ > ヘアケア > ツーブロックとは? 刈り上げとは?