南町田 ヘアカラー

トップ > ヘアカラー


ヘアカラー


 

自然の恵みを取り入れたオーガニックハーブカラー!

髪と頭皮への刺激と刺激臭を軽減するために、ハーブエキスを配合した、優しいカラー剤を使用致します。保湿・保護効果に優れた6種のハーブエキス、補修・保湿成分に加えて、5種類のオーガニックハーブエキスを配合。髪にやさしく、天然由来の保湿成分がうるおい・つやめく美髪に導きます。色味を楽しみたいファッションカラーのお客様から、白髪をしっかりカバーしたいお客様まで、幅広いご要望にお応えします。

 

 

 


 

彩り鮮やかに、ピュア・ナチュラルヘアカラー!

保湿・保護効果に優れた天然システインと6種のハーブエキス、さらにヘアカラーのにおいを抑えるクロロフィルを配合。その他、保湿・保水効果の高い天然由来成分 大豆タンパクPPT、ヒアルロン酸Naを新たに配合。繰り返されるカラーリングで生じるダメージを最小限に抑えながら、美しい色味をキープします。お客様の個性に合わせ洗練されたカラーリングを実現。自然の豊かさで髪をいたわります。

 

 


 

髪が染まる仕組み
一般的なヘアカラーは、1剤と2剤という2種類で構成されています。1剤の成分は酸化染料とアルカリ剤、2剤の成分は酸化剤です。この1剤と2剤を混ぜることで酸化染料が発色します。1剤と2剤を混ぜたものを混合液と呼ぶのですが、これを髪に塗ると、1剤の中のアルカリ剤が髪のキューティクルを開きます。すると、混合液が髪の内部に浸透していきます。発色した染料の分子は結合して元より大きくなるという性質があるので、髪の内部に浸透した後は閉じ込められます。こうしてヘアカラーの色が髪に定着します。

 


 

このページの先頭へ⬆︎