ヘッドスパ

トップ > ヘッドスパ


ヘッドスパ


 

頭皮の汚れを除去し、潤いと柔軟性を与えます!

クレンジングフォームで毛穴に詰まった頭皮の汚れをしっかり落とし、頭皮マッサージをすることで頭皮環境を整えエイジングケアをサポートします。血液とリンパ等の流れをスムーズにし、細胞の活性化や生体内の老廃物の滞りを解消します。頭皮の血行がよくなることで育毛を促進する効果もあります。

 


 

ヘッドスパの流れ

1、クレンジング
スキャルプマッサージ用のオイルクレンジングフォームを使用し、毛穴の汚れを浮かせ、頭皮を健やかな状態に導きます。
2、ヘッドマッサージ
頭皮をマッサージすることにより、凝り固まった筋肉を緩和し、慢性のコリを和らげます。頭皮の緊張を和らげ、柔軟性を与え血行を促進します。
3、タオルバス
頭皮ををタオルで包みこみ温浴することで乳化します。お湯と皮脂を馴染ませることにより効果を促進させます。
4、シャンプー
健康な髪へ導く自然派シャンプーが、薬用炭・和漢エキス・低刺激活性剤で頭皮環境を改善します。

 


 

ヘッドスパの効果
血液とリンパ等の流れをスムーズにし、細胞の活性化や生体内の老廃物の滞りを解消します。頭皮の緊張を和らげ、血行がよくなることで育毛を促進します。凝り固まった筋肉を緩和し、首、肩もスッキリ、慢性のコリを和らげます。皮膚の緊張や興奮を鎮めバランスのよい正常な代謝が行われるようになります。デトックス効果。アンチエイジング効果。血液やリンパの流れ改善によるクマの解消、予防。リフトアップ効果。頭皮の皮膚機能の正常化。

 


 

毛髪と頭皮
毛髪は、表皮から外部に出ている毛幹部と、表皮から皮下組織まで落ち込んだように埋まっている、毛包に包まれた毛幹部からなっています。毛根部の下部はふくらんでおり、毛髪の成長に重要な毛球を包み込んでいます。毛球の底の部分は凹んでおり、真皮細胞層からできた毛乳頭が入り込んでいます。また、毛根部の上部には、皮脂腺が接続しており、ここから分泌された皮脂は、毛包内から毛髪に伝わっていきます。この皮脂の量が多ければ油性毛髪、少なければ乾燥毛髪となります。一般的に皮脂の量は、思春期以降多くなる、女性より男性の方が多い、気温が高くなると多くなる、等の傾向が見られます。

 


 

このページの先頭へ⬆︎